初心者でもできるトレンド攻略法!ローソク足で徹底分析

ローソク足は30分足、5分足チャートを確認して直前のトレンド傾向を抑えよう

株をはじめとする投資の多くは長期的なトレンドを抑えて今後の値動きを予測して投資することが重要です。

バイナリーオプションの場合も大原則として長期的なトレンドを見て理解する必要はあります。しかし、バイナリーオプションの取引では数分後の為替相場との勝負になります。
最短の場合だと60秒、つまり1分後の相場の動きを予想する超短期型の投資方のため長期的なトレンドだけでなく短期的なトレンドを抑える必要があります。

全く同じ為替相場の動きを追った場合でも、長期的に見た場合と短期的に見た場合では見方が変化する場合があります。1日足のチャートで見た場合には長期的に円高のトレンドだったとしても5分足で見た場合には円高いの中にも円安トレンドが見えて来る部分があります。
 
今回は週足や月足といった長期的なトレンドを探りつつも30分足、5分足といった短期的な動きにも目を向けていきましょう。

陰線と陽線の割合を見れば誰でもトレンドがすぐわかる!トレンド傾向とその把握の仕方

 
・誰でも陰線と陽線の割合でトレンドを理解できる簡単な手法
ローソク足チャートを見た場合に陰線と陽線が何本ずつあるか、これは誰が見ても簡単に数える事ができると思います。これを数えて割合を比較するだけで上昇トレンドか下降トレンドかを簡単に把握することができます。

例えば、実際に取引を行う時に取引開始の時刻より5時間前までのチャートを見てみましょう。30分足チャートでみれば10本のローソクを数えるだけです。10本中で陰線が7本、陽線が3本あったとします。
この場合は7:3で陰線が多いので、この5時間に限って言えば下降トレンドであると言えます。陰線と陽線の数が逆であれば上昇トレンドです。
 
・五分五分のギャンブルからチャートを利用して脱却できる!
実際にバイナリーオプションで取引を行い、チケット購入直後にトレンドが反転するなんてことは起こりえます。人が取引をして値が動く以上はトレンド傾向に絶対はありません。

しかし、何の情報もなく値動きを運だよりに予想する場合よりもトレンドを把握した状態で予測した方が的中率は確実にあがります。更に長期的なトレンドと短期的なトレンドを把握し、そのトレンドの傾向が一致していた場合はより説得力のある予測ができます。月足、週足のトレンドを把握したうえで30分足、5分足といった短期的なチャートもしっかり確認してトレンド傾向をより確実に把握していきましょう。

ローソク足チャートを短期で見る場合はここに注意

短期のローソク足チャートを利用してトレンドを見る場合に注意するべきポイントがあります。

・ヒゲの長さに注意しよう
ローソク足チャートには表される情報にはヒゲというものがあります。このヒゲは5分足であれば5分間の最高値と最安値を表したものです。このヒゲが長いということは短時間のうちに激しく値が上下したということになります。上ヒゲが長ければ、相場が一気に跳ね上がった後にすぐ押し戻されたという意味になります。逆に下ヒゲが長い場合は、一気に下落してしまった直後に押し戻され元の値付近まで戻ったという意味になります。

このようなローソクがチャートに現れた場合は慎重に考える必要があります。
上ヒゲが長い場合は直後から下落、逆に下ヒゲが長い場合は直後から高騰するような流れになる場合が多いので注意が必要です。ヒゲの長いローソクが出現するような場合は、売り買いそれぞれの勢いが継続する事が多いためこのような動きになりやすいのです。

・以上の傾向の強さはヒゲの長さに比例する
売り買いの勢いの強さはヒゲの長さと比例します。より長いヒゲが現れる場合は過去の傾向からも激しく値が動く可能性が高くなります。バイナリーオプションではとても重要なサインなので、長いヒゲが出てきた時には判断材料にしましょう。

ローソク足のヒゲの長さでトレンド転換を予想しよう

上記したように長いヒゲが出た場合には動いた値に対して反発する注文がはいって押し戻される事によって出現します。こういった反発する力はヒゲが長い程強く継続もするものです。そのためトレンド自体が転換する前兆である可能性が高いのです。
上昇トレンド時の上ヒゲは天井、逆に下降トレンド時の下ヒゲは底値ということがよくあります。バイナリーオプションで取引を行う際にはヒゲの長いローソクに注目して、過去のトレンド転換時のチャートと見比べ購入する判断をすると良いでしょう。

ローソク足チャートからトレンドを予想しやすいおすすめ業者はこれだ

・勝つための3つのポイント

バイナリーおピション取引をするためにローソク足チャートを利用してトレンドを予想する話をしてきました。この手法を行う際に重要なのは予想したトレンドの傾向が転換する前に取引を行い収益にするということです。なるべく短時間で取引を行うことでトレンドの転換が起こる前に全て終了させようということです。また短期的な投資方法の場合、短時間で何度も取引を繰り返すことで資金の回転をはやめるメリットもあります。
そのため、沢山取引を行え1回あたりの最低投資額が少額ということも重要でしょう。

取引時間、取引回数、最低投資金額 この3点から業者を選んでみましょう。

ローソク足チャートが確認でき、60秒オプションが利用できる業者だと「バイオプ」があります。バイオプでは入金額が500円からと少額でもはじめられます。
今回紹介した手法で収益をあげるにはバイオプをオススメします。

サービス力が凄いバイナリーオプション業者


取引するのに最適な管理画面が使いやすい!人気ナンバーワンの海外バイナリーオプション業者!


イチオシはここ!世界最大級のバイナリーオプション業者


60秒で約2倍の収益性!?速攻で結果を出したい方におすすめ!!

コメントを残す

*