リスクヘッジとして利用しよう

元々バイナリーオプションは通貨オプションの一種で、ヘッジ機能としての役割を持っています。ですので基本的にはFXの裁量トレードに対するヘッジとして利用するのがリスク管理の観点から最適と考えられています。下記のようにFXでの取引を一例に出して考えてみましょう。

バイナリーオプションがFXや株式での損失を相殺してくれる!

こういった損失を回避するためにバイナリーオプションが使えるのです。米ドル円が90円の時に、バイナリーオプションで円高になったら利益が出る「LOW・マイナス」を同時に購入しておくと、予測の反対に相場が動いても、FXでは損失になってしまいますが、バイナリーオプションでは利益が出るので損失を相殺してくれるのです。これは株式やコモディティでの取引でも同じことが言えます。

上記のようなことはほんの一例ですが、取引時間が限られているバイナリーオプションと24時間際限なくトレードできるFX取引ですので、ヘッジの方法の組み立て方は多数考えられます。FXだけでなく株式やコモディティでもバイナリーオプションをヘッジとして活用することも出来るので、これらの方法をマスター出来ればかなり幅広いトレードを実践できることになります。

FX口座で裁量トレードを続けながら、一方でリスクヘッジ用としてバイナリーオプション口座を活用するのもおすすめです。バイナリーオプションでのヘッジ方法をつかめれば、トレードのレベルがもう一段アップして、収益力の改善に役立つことでしょう。

サービス力が凄いバイナリーオプション業者


取引するのに最適な管理画面が使いやすい!人気ナンバーワンの海外バイナリーオプション業者!


イチオシはここ!世界最大級のバイナリーオプション業者


60秒で約2倍の収益性!?速攻で結果を出したい方におすすめ!!

コメントを残す

*