パラボリックチャートで相場のトレンドを読もう!

パラボリックとは?

パラボリックは、アメリカのチャート研究家W・ワイルダー氏によって開発されたテクニカル指標の一種です。日本語で「放物線」という意味で、SAR(Stop And Reverse)と呼ばれるインディケーターをチャート上に描画し、相場のトレンドをチェックすることが出来ます。

FXや株式取引など様々なオンライントレードで活用されている有用なテクニカル指標であり、バイナリーオプション攻略にも大変役に立ちます。非常にメジャーな分析手法なので、大抵のチャートツールに搭載されています。ぜひ使い方を習得しましょう。
 

 

パラボリックチャートの見方

インディケーターの一覧から「パラボリック」を選択すると、ローソク足の上下にSAR値で構成された点線のカーブが表示されます。これがパラボリックの指標です。
相場が上昇トレンドにある時、パラボリックはローソク足の下に現れます。逆に相場が下落トレンドにある時、パラボリックはローソク足の上に現れます。パラボリックチャートを見れば、相場の動向が一目瞭然です。
また、パラボリックチャートとローソク足が接触した瞬間をトレンド転換の頃合いと判断することもできます。すなわち、上昇トレンド時にローソク足がパラボリックと交差したタイミングが「売りサイン」、下落トレンド時にローソク足がパラボリックと交差したタイミングが「買いサイン」です。
 

 

パラボリックをバイナリーオプション攻略に応用するためには

バイナリーオプションの勝利条件は、締切時刻におけるレートが現在値より上か下かを的中させること。そのためには、相場の流れを的確に読むことが重要です。

パラボリックチャートを活用すると、相場のトレンド転換点を容易に探ることが出来ます。いつまで続くか分からないトレンドに順張りで挑むより、逆張りの方が短期勝負のバイナリーオプションに向いています。上昇相場が下落に転じるタイミングでLow、下落相場が上昇に転じるタイミングでHighに賭けると、ハイ・ローのバイナリーオプションの勝率を効率的に高めることが可能となります。

勘や運に頼るのではなく、冷静に相場のトレンドを把握して取引に臨むことが大切です。

パラボリックチャート分析の注意点

確かにパラボリックはトレンド転換の見極めに大変重宝しますが、「騙し」のサインが出やすい指標であることでも有名です。特に、市場が膠着状態にあるボックス相場の場合、些細な値動きでもSARが反応して取引シグナルを表示します。これらのサインに釣られると、大失敗の原因になりかねません。

なお、パラボリックチャートのAF値というパラメータを調整すれば、ある程度騙しのサインの発生率を低減させることが可能です。AF値を上げるとタイミングが正確になる分、騙しのサインが増えます。逆にAF値を下げると騙しのサインを減らせる分、シグナル表示のタイミングが遅れます。

いずれにせよ、安易にチャートを過信せず、自分の眼で相場の大局をチェックするようにした方が賢明です。

サービス力が凄いバイナリーオプション業者


取引するのに最適な管理画面が使いやすい!人気ナンバーワンの海外バイナリーオプション業者!


イチオシはここ!世界最大級のバイナリーオプション業者


60秒で約2倍の収益性!?速攻で結果を出したい方におすすめ!!

コメントを残す

*