【一気に2万円GET】相場のトレンドを読んで移動平均線を見ながらのワンタッチに挑戦!

移動平均線は、特定期間の終値の平均値をつなぎ合わせたインディケーターです。

非常にメジャーな指標なので、テクニカル分析を学ぶトレーダーが一番最初に触れるのではないでしょうか。

初心者でも一目で相場のトレンドを把握できる利便性があり、バイナリーオプションの予測の際にも大変重宝します。

24オプションに搭載されているチャート機能にも移動平均線が付属しており、市場分析に役立てることが出来ます。はたして移動平均線でどのくらい稼げるのか、ワンタッチに挑戦してみました!

トレード

まずは取引画面で「ワンタッチ」の項目から「ワイド・タッチ(ロー)」を選択します。

任意の銘柄を選択してプロフェッショナル・チャートを起動し、「Studies」から「MA」をクリック。

移動平均線分析の際には短期の移動平均線と長期の移動平均線があると便利なので、「Studies」から「System Manager」をクリックし、もう一本移動平均線を追加します。

左側の「List of Studies」から「MA」を選び、右下の「Edit Parameters」でそれぞれのPeriodを5と25に設定します。見分けやすいようにカラーも別々のものにしました。

いくつかの銘柄をチェックしていると、USD/JPYのチャート上にゴールデンクロスを発見しました。

短期の移動平均線が長期の移動平均線を下から上へ突破するタイミングは「ゴールデンクロス」と呼ばれ、買いシグナルを示しています。

逆に短期移動平均線が長期移動平均線を上から下へ突破するタイミングは「デッドクロス」と呼ばれ、売りシグナルを示しています。

乖離率的に見ても値上げの可能性は濃厚。しかしここは勝率を重視して、ペイアウト率が低い方のターゲットレートを狙います。レートが121.74に達する可能性は十分にあると判断し、1万円投資してみました。

収支

取引開始からレートは徐々に上昇し、ほどなくしてターゲットレートの121.74に到達しました。

見事予想的中です!ペイアウト率は200%だったので一気に2万円の儲けです。移動平均線の指標のみで値動きの幅を予想するのは難しいですが、今回は運良く勝てました。

ワンタッチは取引時間内に一回でも条件を満たせば良いトレードであり、時には1分も経たずに勝てる可能性があります。ペイアウト率の高さも大変魅力的。

取引時間が限定されているのが難点ですが、一回の取引で大きく儲けたい方にお勧めです。
自信のある方は、ペイアウト率300%オーバーの取引に挑戦してみるのも良いかもしれません。

サービス力が凄いバイナリーオプション業者


取引するのに最適な管理画面が使いやすい!人気ナンバーワンの海外バイナリーオプション業者!


イチオシはここ!世界最大級のバイナリーオプション業者


60秒で約2倍の収益性!?速攻で結果を出したい方におすすめ!!

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>