BB Middleでレンジに挑戦したものの5000円の負け…

24オプションのプロフェッショナルチャートには、値動きの範囲予測に役立つ「Bollinger Bands(ボリンジャーバンド)」の指標が実装されています。

標準偏差をもとに、移動平均線から乖離する可能性の高いエリアをバンドで図示することが出来ます。

レートはBollinger Bandsのミドルバンド付近で大きな値動きを見せることが多いため、ミドルバンド単体でも相場の傾向予測に役立ちます。

どのくらい稼げるのか、24オプションのプロフェッショナルチャートに実装されているBB Middleでレンジ取引に挑戦してみました。

トレード

24オプションの取引プラットフォームにアクセスし、「レンジ」の項目から「高収率境界」を選択。任意の銘柄をクリックした後、プロフェッショナルチャートを起動します。

Studies」→「System Manager」から「BB Middle」の挿入ボタンをクリックし、「OK」を押します。

色々な銘柄をチェックしていると、EUR/USDのレートが乱高下しているのを見かけました。振幅が大きく、ミドルバンドから大きく乖離する可能性がありそうです。

とはいえ、レンジ取引は的中率が低いので、ペイアウト率200%の下位に5000円だけ賭けてみることにしました。判定時刻のレートが1.13427~1.13743外にあれば勝ちです。

収支

取引開始後、レートはミドルバンド付近を推移。それまでに比べてずいぶんと値動きがおとなしくなってしまいました。

一時的にミドルバンドを上抜いて乖離しかける一幕はありましたが、すぐに大陰線が出て元に戻ってしまいます。

そして取引時間は満了。最終的なレートは、1.13597でした。残念ながら予想は外れ、投資金の5000円を没収されてしまいました…。(泣)

レンジは24オプションのバイナリーオプションの中でもトップクラスの難易度を誇る取引です。

かなり大きな上昇・下落トレンドに便乗しなければ勝率は低いので、投資金は低めに設定した方が良いでしょう。

サービス力が凄いバイナリーオプション業者


取引するのに最適な管理画面が使いやすい!人気ナンバーワンの海外バイナリーオプション業者!


イチオシはここ!世界最大級のバイナリーオプション業者


60秒で約2倍の収益性!?速攻で結果を出したい方におすすめ!!

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>