【-5000円】下がってきたレート価格のリバウンドの反発を期待して購入した結果…

TradeRush(トレードラッシュ)のオプション取引は、為替、株価指数、先物商品など多彩な銘柄を取引できるオプションです。

一般的なバイナリーオプションと同様、満期時刻におけるレートが現在値より上がっているか下がっているかを予想するだけのシンプルなルールです。

各銘柄の取引周期は15分だったり30分だったりとかなり不規則ですが、いろいろなトレードを楽しめる魅力があります。

チャートには分析機能が付いていませんが、MetaTrader4のインディケーターを使えばテクニカル分析を駆使したトレードが可能です。

どのくらい稼げるのか、MetaTrader4のMACDを活用してオプション取引に挑戦してみました!

トレード

MetaTrader4を起動していくつかの銘柄をMACDでチェックしていると、AUD/JPYのレートが緩やかな下落傾向にあるのを発見しました。

タイミングは微妙ですが、リバウンドの反発を期待して思い切って勝負してみることにしました。

取引プラットフォームの画面で「オプション取引」タブをクリック。

AUD/JPYを指定し、「CALL」を選択。投資額を5000円に設定して「購入」を押せば注文完了です。レートが94.724から値上がりすれば、78%のペイアウトが適用されます。

収支

購入ボタンを押した途端、まるでこのタイミングを待っていたかのようにレートは急激な値下げを示し始めました。

バイナリーオプションでよくある罠パターンにはまってしまったようです。

しばらく安値圏を推移した後、一時的に回復の気配を見せるシーンもありましたが、やはり上値は重いです。結局、購入時のレートを一度も上回ることなく判定時刻を迎えてしまいました。

レートは94.711。僅差ではありますが負けは負け。投資金の5000円を没収されてしまいました。(泣)

下落トレンドの反発を狙うにしても、飛びついたタイミングが非常にまずかったです。

バイナリーオプションではほんの数秒のエントリー差で勝敗が分かれることが珍しくないので、細心の注意が必要です。

サービス力が凄いバイナリーオプション業者


取引するのに最適な管理画面が使いやすい!人気ナンバーワンの海外バイナリーオプション業者!


イチオシはここ!世界最大級のバイナリーオプション業者


60秒で約2倍の収益性!?速攻で結果を出したい方におすすめ!!

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>