Windows10がやってくる!!各業者の対応状況は?

Windowsシリーズの最新版、「Windows10」がいよいよ2015年7月29日にリリースされました。今回のような大きなアップグレードはこれで最後とされていて、今後WindowsというOSはパソコンでもスマートフォンでも、すべてこのWindows10へと統一されていくことが伝えられています。

では、海外バイナリーオプション取引にとってはどのような影響があるのでしょうか?

Windows10にすると問題が出る場合も?

今回のリリースでは、特に「Windows7」と「Windows8.1」のユーザーに対しては1年間の限定で無償アップグレードが提供されているということもあり、すでにアップグレードしてしまったという方や、近いうちにしようと考えている方も多いと思います。

一方、これまでにも各種Windowsを使用してきた方は心当たりがあると思いますが、OSというものはアップグレードで切り替わることでトラブルを引き起こすことがあります。

たとえば、今まで問題なく使用していたソフトやデバイスが、新しいOSでは不具合があったり、まったく使えなくなってしまった、という経験がおありではないでしょうか?

日常的な使用範囲内でなら、多少不便にはなるものの、それほど深刻な問題になるというわけでもありません。

ところが、これがバイナリーオプション取引となると話が別です。

せっかくのチャンスを操作不能でみすみす逃してしまったり、あるいは誤った操作で大きな損失を出してしまう、などという可能性も考えられないわけではないのです。

もしもバイナリーオプション取引をしている方がWindows10にアップグレードしようとするのであれば、最低でもまずは自分の利用しているサイトがそれぞれどこまでWindows10に対応しているのか、知っておくことが重要です。

海外バイナリーオプションのWindows10対応ははっきりしない?

国内業者では、だいたいどこもお知らせを配信するコーナーが設けられていて、そこでWindows10への対応についてもアナウンスされています。

ところが、海外バイナリーオプション業者となるとそのようなコーナー自体が少なく、なかなか対応への姿勢が調べにくくなっています。

そのなかでも、少なくとも動作推奨環境にWindows10を明記していない業者は、以下の3社がありました。

・Bi-Op
・NEXT TOP OPTION
・ジョイトレード

しかし、以下の大手業者に関しては、動作推奨環境であるかどうか、また現在Windows10にどのように対応しているか、といった情報は知ることができませんでした。

それ以外の、ハイローオーストラリアスマートオプションYbinaryをはじめとする業者については、すべてWindows10に関する記述は見当たりません。

・55 Finance(55ファイナンス)
・BinaryTilt(バイナリーティルト)
・Bi-Op(バイオプ)
・Gbinarys(Gバイナリーズ)
・OptionBit(オプションビット)
・TradeRush(トレードラッシュ)
・YBinary(Yバイナリー)
・スマートオプション
・バイナリークラウド
・ハイローオーストラリア

ほかにも不明だった業者を記しておくので、自分が利用している業者が当てはまるかどうかチェックしてみてください。

・24option
・365UP
・60Trader
・A1 Options
・Binary Monster
・BOBOX
・CTオプション
・EX-OPTION
・FinesOption
・FIVE STARS OPTION
・HighBinary
・JET OPTION
・NEXT TOP OPTION
・NRGbinary
・option99.com
・Opshom
・OptionTrust
・Platinum Option
・SONIC OPTION
・TRADE200
・traderXP
・Trend Option
・VIPオプション
・v8options
・WinTrade
・オプションラリー
・オプテック
・シーダーファイナンス
・ツーセレクションズ
・バイナリーチャート
・ブイオプ
・フレンズオプション
・ボスキャピタル

まだあわててアップグレードする必要はない?

こうしてみると、海外バイナリーオプションの業者では、そもそもWindows10に対して何らかのアナウンスをしている業者はほぼゼロと言ってよいようです。

また、海外バイナリーオプションでは共通のプラットフォームとなりつつあるMT4ですが、こちらはチャートや発注など、ひととおりの機能は問題なく使用できるという報告が、ユーザーによって数多くされています。

しかし、公式にはやはりまだアナウンス自体がなく、今後、細かい条件次第では深刻な不具合が生じる可能性もけっしてゼロとは言えないでしょう。

このように、海外バイナリーオプション取引においてWindows10にアップグレードすることには、今のところ圧倒的にデメリットのほうが大きいようです。

無償アップグレードの期限にはまだけっこう余裕があるので、今後の公式発表やトレーダーからの報告をチェックしながら、良いタイミングで行なうことをおすすめします。

サービス力が凄いバイナリーオプション業者


取引するのに最適な管理画面が使いやすい!人気ナンバーワンの海外バイナリーオプション業者!


イチオシはここ!世界最大級のバイナリーオプション業者


60秒で約2倍の収益性!?速攻で結果を出したい方におすすめ!!

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>