クレジットカードが無くても大丈夫!Vプリカ対応海外バイナリー業者を比較!

Vプリカアカウント開設の流れをレビュー

Vプリカとは、プリペイドタイプのVISAカードのことです。

バイナリーオプションに代表されるオンライントレードの入金にはクレジットカードが便利ですが、審査をパスしないとカードそのものを手に入れることが出来ないという欠点があります。

その点、Vプリカなら煩わしい審査一切不要でどなたでも発行可能。インターネットやコンビニで購入できる前払い式なので、クレジットカードのように使いすぎてしまう心配もありません。

オンライン決済に特化しており、セキュリティも万全。YbinaryやSmart Option(スマートオプション)、VIPオプションなどの海外ブローカーもVプリカに対応しているので、Vプリカのアカウントを持っておけばバイナリーオプションの取引をよりスムーズに行えるようになること間違いなしです。

・匿名で利用可能なVプリカ対応業者一覧表

Vプリカを利用できる業者一覧
Ybinary(Ybinary)
スマートオプション(SmartOption)
トレードラッシュ(traderush)
VIPオプション(VIPOption)

 

アカウントを開設する方法を解説します。

Vプリカのアカウント開設手順を具体的に見ていきましょう。

事前登録

まずはVプリカの公式ホームページにアクセスしましょう。(URL:http://vpc.lifecard.co.jp/index.html
 

 
画面右上に配置されている「アカウント開設(無料)」ボタンをクリックすると、アカウント開設ページに移動します。利用規約を読み、4つのチェックボックスをオンにしたら「次へ」ボタンをクリックしてください。
 

 

メールアドレスと画像認証コードを入力して「確認」ボタンを押すと、指定したメールアドレス宛に確認のメールが送信されます。リンクをクリックして事前登録を完了しましょう。
 

 

 

本登録

事前登録の時点ではまだアカウントの開設手続きは終了していません。続いて本登録に移行しましょう。本登録画面に移動したら、ログインID、パスワード、氏名、連絡先などの必要事項をフォーム欄に入力していきましょう。

 
登録内容に問題が無ければ、「登録」ボタンを押してください。
 

 
これでVプリカのアカウント開設が完了しました。ログインすればVプリカの各種サービスを利用できるようになります。
 

 

ログイン

アカウント開設が終わったら、早速Myページにログインしてみましょう。

 

画面上のフォーム欄にログインIDとパスワード、画像認証コードを入力して「ログイン」ボタンをクリックすれば、MyページTOPに移動します。コンビニやインターネット上で購入したVプリカコードを入力すれば、アカウントに紐付けすることが出来ます。
 

 

アカウント開設から入金まで非常にシンプルなシステムになっており、初心者の方でも簡単に利用できるのが特徴的です。最近ではセキュリティ強化のためにSMS認証などのサービスも積極的に導入しており、信頼性も抜群です。クレジットカードを持っていないトレーダーにぜひお勧めです。

サービス力が凄いバイナリーオプション業者


取引するのに最適な管理画面が使いやすい!人気ナンバーワンの海外バイナリーオプション業者!


イチオシはここ!世界最大級のバイナリーオプション業者


60秒で約2倍の収益性!?速攻で結果を出したい方におすすめ!!

コメントを残す

*