トレードラッシュ(TradeRush)のデモ口座で実際に取引してみた

トレードラッシュ(TradeRush)は、60セカンズという短期取引を初めて開発したことで有名な海外バイナリーオプション業者です。取引条件を自分で調節できるオプションビルダーや、スマートフォン用トレードアプリなど、多彩なサービスを提供しています。80%超の高ペイアウト倍率や500円からの少額投資にも対応しており、トレーダーにとって重宝する魅力が充実しています。

トレードラッシュには、バーチャルマネーで取引できるデモトレードサービスがあります。いきなり自分の資産をつぎ込むことに抵抗のある方でも、仮想通貨で存分にトレードの練習をすることが出来ます。
トレードラッシュのデモ口座開設方法を順を追ってみていきましょう。

公式サイトへ行く

口座の開設手続きを行う

公式サイトのトップページにアクセスし、「口座開設」リンクから新規アカウントを作りましょう。
「口座開設」リンク

 

自分の氏名、メールアドレス、電話番号など個人情報をフォーム欄に入力していきます。その際、「利用規約に同意する」のチェックボックスをオンにするのを忘れないようにしてください。

基本情報入力画面

 

入力後、「口座を開設」ボタンを押せば手続き完了です。不備が無ければ、無事にアカウントが作成されているはずです。

 

登録ありがとうございました。

 

取引口座に入金する

口座開設手続きが終わったら、口座への入金手続きを行います。
バイナリーオプション業者の中には無料でデモ口座を始められるところもありますが、残念ながらトレードラッシュでデモトレードを行うには入金手続きが必須です。
また、キャッシャー登録のためにご自身の個人情報を入力する必要があります。
お客様登録画面

 

クレジットカード、銀行送金、マネーブッカーズ、ネッテラーなどの中から任意のものを一つ選んで手続きを行ってください。
今すぐ入金する画面

 

デモ口座開設を申請する

入金まで完了したら、画面右側に配置されている「ライブチャット」のリンクからサポートスタッフに連絡を取り、デモ口座開設を依頼してください。会社から送られてきたデモトレード用のログインIDとパスワードを使えば、本アカウントと同じ環境で取引を行えるようになります。
ライブチャット

 

リアルマネーを使わなくても、トレードラッシュの取引プラットフォームの仕様をしっかりチェックすることが出来ます。気になることがあれば、本番前にデモトレードで徹底的に試しておきましょう。

 

トレードラッシュを利用してみた感想

試しにトレードラッシュを代表する60セカンズをやってみました。
まずはプラットフォームにアクセスして、取引したいオプションから右端の「60秒オプション」をクリックします。任意の銘柄を選択し、投資金を設定。60秒後の為替レートが現在値より上がっていると思うなら「CALL(コール)」を、下がっていると思うなら「PUT(プット)」を選び、「START」ボタンをクリックすればトレードが開始されます。
トレードラッシュの60秒オプション

 

わずか1分後に取引の結果が出るため、空き時間を利用してガンガントレードに精を出すことが出来ます。プラットフォームの動作も軽く、扱いやすさも申し分ありません。利回りも抜群。資産運用に最適なバイナリーオプションサービスです。

公式サイトへ行く