NRGバイナリーのプロトレーダーなら大画面チャートで自由度の高い取引を実践できる!

プロトレーダーは、見やすい大画面チャートでバイナリーオプションを行えるトレードです。基本的なトレードルールはハイ・ローと同じですが、他のオプションと違ってポジション購入のタイミングに自由度があります。
NRGバイナリーのプロトレーダー

しかも、相場の状況が不利になりそうだと判断したら、その場で賭けを降りることも可能です。利益を確定したり損失を最小限に抑えたりすることが出来るため、非常に重宝します。文字通り、上級者のトレーダーも満足できるほどの利便性が備わっています。限りなくFXに近いバイナリーオプションであり、二者択一のゲームとは一線を画す高度な「投資」を実践することが出来ます。

プロトレーダーの取引方法

まずは取引したい銘柄を選択します。プロトレーダーの取引画面にアクセスし、チャートの上に配置されているドロップダウンリストから任意の銘柄を選びましょう。

続いて判定時間を指定します。銘柄の横に判定時間のドロップダウンリストが配置されているので、同様に任意の時間を選びます。

判定時刻におけるレートが現在値より上がっていると予想するなら「ハイ」または「CALL」を、下がっていると予想するなら「ロー」または「PUT」を選択。購入金額を入力してApplyボタンをクリックすれば注文完了です。(最低取引金額は2500円。)

見事に予想が的中すれば、所定のペイアウト率に応じた配当が払い戻しされます。プロトレーダーのペイアウト率は通常のハイ・ローとほぼ同じで、銘柄や時間帯によって異なります。注文前にしっかり確認しておきましょう。

エントリー・撤退のタイミングをコントロール可能!

通常のハイ・ローの場合、取引開始・終了の時刻が事前に設定されており、トレーダーはそのトレード条件に従うことを余儀なくされています。

その点、プロトレーダーには、判定時刻に達する前に取引を終了することのできる「権利放棄」というシステムが実装されています。権利放棄を使うと、その時点で払い戻し額が決定します。この機能を駆使すれば、利益確定やロスカットに応用することが出来ます。予想が外れたら投資金を全額没収されてしまうバイナリーオプションの欠点をカバーできる大変便利なサービスです。相場が予期せぬ方向に動いた時は、迷わず有効活用しましょう。

しかも、プロトレーダーの取引プラットフォームには大画面のチャートが搭載されています。他のオプションに比べて圧倒的に見やすく、取引しやすいメリットがあります。

プロトレーダー攻略のコツ

基本的にプロトレーダーはハイ・ローと同じトレードなので、取引銘柄の相場をチャート分析し、トレンドをしっかり見極めたうえで勝負に臨むことが大切です。テクニカル分析では予想できない値動きが発生してしまった時は、遠慮なく権利放棄を活用しましょう。損失を最小限に抑えることがバイナリーオプションを長く続けるコツです。

なお、プロトレーダーの権利放棄は、判定時間間近になると使用できなくなります。

残念ながら、ギリギリまで待ってから撤退を決めるという作戦は実行できません。プロトレーダーとて万能ではないということに気をつけましょう。