ハイローオーストラリアの信頼性について

ハイローオーストラリアは本当に金融業の免許を取得している会社なのか?

近年ではインターネットの普及により、日本人トレーダーも積極的に海外のFX・バイナリーオプション業者を利用する機会が増えました。一見、稼げるチャンスが広がって良い事のように思えますが、業界に疎い初心者が海外の悪徳業者に騙されて金銭を取られてしまう事件も多く報告されています。

そこで金融庁は不定期に警戒すべき「無登録業者」の一覧を公開し、日本人トレーダーに注意を呼びかけています。
なんとその中には、インターネット上で大人気を博しているハイローオーストラリアの名前も記載されています。はたして、ハイローオーストラリアのサービスはインチキなのでしょうか?その実態を検証してみましょう。
 

金融ライセンス

ハイローオーストラリアのトレード条件は非常に魅力的です。他のバイナリーオプション業者と比べてペイアウト率がやけに高く、詐欺ではないのかと疑う方がいても不思議ではありません。
そんな時は、「金融ライセンス」の有無をチェックしましょう。FXやバイナリーオプションのような金融サービス事業を展開する会社は、金融業の免許を取得していなければなりません。もし取得せずに事業を行っていた場合、関係者は逮捕される可能性があります。
その点、ハイローオーストラリアは金融サービス免許(AFSL 364264)を取得しています。(AFSL=Australian Financial Services Licence)しかもオーストラリア証券取引委員会に経営状況を厳しく監視されていて、詐欺企業ではないことが証明されています。日本の金融庁が定めるものとは異なる独自のライセンスを取得しているため、極端に警戒する必要はないのです。

会社所在地の公開

海外の業者の中には、特定の拠点を持たずにネット上だけで活動している怪しい団体も少なくありません。何かトラブルが発生した際には、ろくに説明責任も果たさずにトンズラしてしまう可能性があるので、この類の業者には注意が必要です。
その点、ハイローオーストラリアはホームページ上で本社の所在地・連絡先を全て公開しています。地図上でもきちんと確認できる実在の会社です。知名度も非常に高く、初心者の方でも気軽に参入することが出来ます。

カスタマーサポートサービスの充実度

ハイローオーストラリアは、顧客重視のサービスに力を入れています。メールやチャットはもちろんのこと、電話でスタッフと直に連絡を取ることも可能。しかも海外バイナリーオプション業者でありながら、日本語にも完全対応しています。困ったことがあった時は何でも相談できる親しみやすさに定評があります。
出金指示を無視したり、翻訳機を使ったような不自然な日本語で返答してきたりするような海外の業者は信用できませんが、ハイローオーストラリアならそんな心配は無用です。日本人トレーダーも安心して活用することが出来ます。